STORE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS コレハヌクソウダッ!!

<<   作成日時 : 2016/12/05 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Rojk Superwearは・・・




画像


画像


画像





オーダでもあるJan- Fahrenheit Betrosが、UKのイノヴェーションコンテストでの受賞をきっかけに設立しました。

全ては、Janがフレンチアルプスでスキー&アウトドアアクティビティ三昧の日々、そして世界中をスキーの為に旅したことから始まります。

そのあたりから、テクニカルなスポーツウエアの生地の開発に興味を持ち始め、イギリス、ダービーの大学で専門的な勉強を始めるきっかけとなります。

オリジナルの生地を用いたユニークな品質のセーター -現在はTVISTER HELMET HOODとして知られる- は、Best DesignとInnovation contestを受賞しました。

これによって、Janはメディア、ディーラー、顧客からすぐに注目され始めました。

かれは、ブランド名をROJKと名付けました、これはa perfect rideという意味の”rojak”からとりました。

最初のHELMET HOODは、Janの祖母-引退したお針子-の手をかりて2006年に作られました。

2009年の秋に始めてのコレクションは、TVISTER HELMET HOODと3型のビーニー、そしてPrimaloft yarnから作られたスキーソックスでした。

Tvisterファブリックは、それまでに市場に存在していた数多くの温かなフリース素材に不足していた部分、もっと薄くて、速乾性があり、Janの言葉で”lagorn”(ちょうど良い)暖かさのものを求めて開発しました。

同時に、Primaloft社と共同で、スカンジナビアブランドとしては最初にPrimaloft yarnを使ったスキーソックスを開発しました。

このソックスも市場の不足を埋める為に開発されました、高い断熱性と透湿性をもつPrimaloft yarnを用いることによって、速乾性に優れ、暖かく、足先の凍えから解放してくれます。

ROJKは既存のマーケットにないものを開発し、伝統的なアウトドアマーケットにはない遊び心に溢れたデザインを提案する。

シンプルにただ楽しむ為に。





■ROJK ”THE MONK GUYS”

 col : SWEET SAIMIAK ・ ETNO BERRY ・ CAIMITO

 size : S ・ M ・ L

 \24840

修道士が着用するローブからインスパイアされた、ウールとポリエステルの混紡素材を使用し暖かさと快適さを両立するハーフジップフーディ。

雪山では温かなミッドレイヤーとしても、秋口や春先には快適なアウターとしての活用ができます。

フロントジップはベンチレーションとなり、効果的な温度調整が可能になります。

ジップを上げることで首周りの保温性を向上させ、穏やかな天気の時にはフレッシュな空気を取り入れることもできます。

裏地は柔らかな仕上げになるようにブラッシングされており、心地よい肌触りです。

お腹部分の大きなポケットの中には小物を入れておける小さなポケットが配置されているので、運動時に揺れを気にすることもありません。


col : SWEET SAIMIAK
画像


画像


画像


col : ETNO BERRY(Mサイズ着用)
画像


画像


画像


画像


col : CAIMITO(Lサイズ着用)
画像


画像


画像


画像


画像





ROJKって・・・




なかなか面白いモノ作ってますね!!




THE MONK GUYS




ざっくり着れて使えそうです!!







宜しくお願い致します。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コレハヌクソウダッ!! STORE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる