KEEN

PREMIUM YOGUI




画像


画像





■KEEN ”YOGUI ARTSFULL LIMITED”

 col : SHIRETOKO

 size : 26.0cm ・ 27.0cm ・ 28.0cm ・ 29.0cm

 \7770

《Kazufumi Miyazawa x KEEN Yogui Project vol.5》
ミュージシャン、アーティスト、役者など多彩な活動を続けている宮沢和史氏。

同氏が撮影した写真をデザインに使用するこのプロジェクトはKEENとの偶然の

出会い、共鳴により生まれ、第5弾となる本作には「知床」の写真が

選ばれました。

そしてこの写真をベースに、RFWブランドデザイナーの鹿子木隆氏がデザインを

手掛け、プロダクトに昇華させてプレミアムモデルです。

日本最後の秘境「知床半島」

そこは私たちが踏み込むことのできないサンクチュアリ。

そこは生物群集において人間ではなく熊が食物連鎖の頂点に立つ数少ない場所。

知床が知床のままでいるためにはそっとしておくこと・・・

しかし、自然のままにしておくだけではもはやダメなのかもしれません。

海、空、を汚さずに魚や鳥や虫たちを守ること温暖化を防ぐこと。

やるべきことはたくさんあるのかもしれません。

私たちは決して知床を失ってはいけません。

宮沢和史


画像


画像


画像


画像





■KEEN ”YOGUI ARTS LIMITED”

 col : AURORA

 size : 26.0cm ・ 27.0cm ・ 28.0cm ・ 29.0cm

 \7455

《仙台市天文台》
2008年7月、「宇宙を身近に」をコンセプトに仙台市郊外の錦ヶ丘に移転リニューアルオープン。

大型望遠鏡、プラネタリウム、展示室を備えた施設としては、国内最大級のスケールを誇る。

2010年には入館者数100万人を突破し、天体観測のみならず多岐にわたる活動で市民の人気を

集めている。

「宇宙を身近に」をコンセプトにした仙台市天文台とのコラボレーションモデル第6弾。

渋谷「SYNCHRONICITY」、仙台市天文台「A PAINT ODDYSSEY」各会場にて開催された

Yoguiデザインコンテストでの受賞者のデザインがモチーフになっているコラボレーションモデルです。

審査委員長仙台市天文台からのメッセージ

夜空に現れる光のベール、オーロラ。

太陽から吹く風によって起される神秘的な天体現象です。

星空の下、さまざまな色を出しながら形を変える様子はまさに宇宙が織りなすアート。

揺らめく光をまとったシューズで宇宙へ踏み出してみてください。


画像


画像


画像


画像





お早めに!!






宜しくお願いします。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック