ばんざ~い!バンザ~イ!万歳!\(^o^)/

伝えておかないと・・・




画像





■BONZAIPAINT ”草枕 S/S-TEE”

 col : DEEP GREEN ・ NAVY ・ WHITE

 size : S ・ M ・ L ・ XL

 \5400

なにより美しくスノップで遊び心のある『草枕』が大好きだ。

海の向こうにもファンが多く、かのグレン・グールドはとくに知られている。

『山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい』

この有名な冒頭を遊んでみようというのがこのTシャツの主旨だ。

『WiFiに接続しながら、こう考えた。既読しないと角が立つ。つぶやいてたら流される。検索すれば追跡だ。とかくに人のネットは住みにくい。』

『横丁を転がりながら、こう考えた。酌を受けねば角が立つ。酒を飲んだら流される。酔わなければ退屈だ。とかくに人の夜は澄みにくい』 


col : DEEP GREEN
画像


画像


画像



col : NAVY
画像


画像


画像



col : WHITE
画像


画像


画像





■BONZAIPAINT ”草枕 L/S-TEE”

 col : HEATHER GREY ・ WHITE ・ NAVY

 size : S ・ M ・ L ・ XL

 \6480

col : HEATHER GREY
画像


画像


画像



col : WHITE
画像


画像


画像



col : NAVY
画像


画像


画像





■BONZAIPAINT ”我が輩は猫である S/S-TEE”

 col : NAVY ・ WHITE ・ HEATHER GREY

 size : S ・ M ・ L ・ XL

 \5400

『我が輩は猫である』(1905~1907)は夏目漱石(1867~1916)の長篇小説。

無論面白い小説であるが、若い人には難しい内容が多い。

漱石が盲目的に突き進む日本の近代化西洋化に批評する根底のひとつには荘子らの思想の影響がある。

『~西洋の文明は積極的、進歩的かも知れないがつまり不満足で一生をくらすひとの作った文明さ。日本の文明は自分以外の状態を変化させて満足を求めるものじゃない。中略いくら自分がえらくても世の中はとうてい意のごとくなるものじゃない。』


col : NAVY
画像


画像


画像



col : WHITE
画像


画像


画像



col : HEATHER GREY
画像


画像


画像





■BONZAIPAINT ”我が輩は猫である 3/4-TEE”

 col : WHITE/NAVY ・ HEATHER GREY/BLACK

 size : S ・ M ・ L ・ XL

 \6480

col : WHITE/NAVY
画像


画像


画像



col : HEATHER GREY/BLACK
画像


画像


画像





全てMサイズ着用です




2016年春のテーマは・・・




『漱石と荘子』




・・・?




・・・(汗)




相変わらず・・・




毎回毎回・・・




ワケワカリマセンが・・・




Bonzaipaintって・・・




コレでイイんですっ!!





今回も勿論、バックオーダーは効きません!!




お早めに!!







宜しくお願いします。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック